防犯フィルム装着ガラス5o打ち破り実験

住友3M社の超飛散防止フィルムスーパーレイヤー400を装着したフロート5oガラスです。
現在、ガラス破りの防犯に一定の効果を認めていますガラスフィルムです。 また一戸建て住宅でもガラスの打ち破る打撃音が周囲に聞こえにくい窓の場合は注意と用心の為のさらなる対策が必要です。
但し今回の結果はフィルムを貼ってからの経過時間が本来の強度が発揮できるところまで経っていないことを先に申し上げておきます。

ご覧の通りバールの鋭利な部分で打ち破りを行っています。
5回で貫通しましたが、フィルムの接着強度のでる経過日数を取っていなかったので100%の強度が発揮されていないのは事実です。

打ち破りに対する一定の効果は認めますが、防犯ガラスを上回る性能ではありません。
打撃音もかなり発生しました。

5回の強打で貫通しました。住宅地での打ち破りは少ないので、どう評価するか判断しにくいのが実情です。 窓の環境によっては補助ロック等を併用した方がより安全です。

ホームページでの公開ですので誰が見ているか解りません。悪意の第三者がマネをするかも知れませんので、 これ以上詳しい表現は差し控えさせて頂きます。

当局及び板ガラスメーカー及び各団体より不文律ですが具体的なガラス破りの手法は詳細を公開しない様に暗黙のお達しがあります。


★★注意★★

破壊実験はNet−21の有志のメンバーで行った実際の状況をデジカメで撮影したものであり、 窓の位置や工具その他、不法侵入を犯す人間の技量などの諸条件により変わります。ここに掲載の内容は参考資料とし、結果をなにも保証するものではありません。
またこの実験は破壊を目的としていますので、破壊しやすい条件のもとで実施しました。

注意:このサイトにはリンク及び無断公開しないでください。 如何なる問題が発生しても当店では一切の責任はないものとします。
利用についてのご注意を確認してください。
著作制作は当店だけではありませんので、このページと防犯関係のページへのリンクはお断り致します。
破壊実験の情報にはNet−21グループ共有で所有する権利があります。



トップページ

前ページに戻る

〒583−0991
大阪府南河内郡太子町春日1463−13
Tel撃O721−98−3011

メールでのお問い合わせはこちらから。

since 1999.03.12