玄関取替え施工例 2

たった一日でお家の表情が若く明るくなります。

羽曳野市 N邸

長年の風雨にさらされて塗装も剥げ落ち、見栄えがチョット〜....ですね。
お家の表情なる玄関が傷んでいれば、来訪される方がどのような第一印象をもたれるか気になるところです。
そこで今回は玄関取り替えプロジェクト。

古いドアと木製枠を取り外し、さらに壁面タイルを三方カットして寸法調整。
内部側も壁クロスにキズをつけない様に注意しながらの撤去。

アララ、下枠部分のフロアタイルをカットして掘り起こしていれば、 ボロボロに腐った木材が五センチ角1メートル余り出現、そのまま埋設するとシロアリや土間タイル陥没の原因になりかねず、 全て撤去しました。これで安心。

仕上がりは外壁と玄関枠の見切りもコーキング目地8o程度と余計な補修痕はありませんし、内部化粧額縁とクロスの間も補修痕はなく自然です。
唯一、フロアタイルだけは切り取った部分にモルタル補修としました。

ここに紹介しました現場の例ですと朝9時に着工し、完工は夕方6時前でした。

そして今回特別に当店がうれしく思ったのは初めてホームページからお問い合わせご注文頂いた事です。 この記念すべきWeb販売では第1号のお客様に感謝の意を表して、掲示させて頂きました。 羽曳野市のN様ありがとうございました今後ともよろしくお願い致します。



トップページ

前ページに戻る

〒583−0991
大阪府南河内郡太子町春日1463−13
Tel撃O721−98−3011

メールでのお問い合わせはこちらから。

since 1999.03.12